ce382f64.jpg


「しーん」ってよく擬態語に書かれるけど、土曜は生まれて初めて、静寂のときに本当に「しーん」って音がするのを聞きました。聞こえたよね。びっくりした。「しーん」は擬音語だったのか。

さて今日は月曜。出社するなり、普段はサッカーの話などまったくしない人たちが大勢、「やりましたね!」とか、「金星ですね!」とか、半ば興奮覚めやらぬという感じで、珍しく暖かい声をかけてくれました。職場や学校でそういう声をかけられた方も多いんじゃないでしょうか。ミクシィでも12月1日の日記キーワードランキング1位が「横浜FC」で、話題の中心になっていることにびっくりしましたよ。

一方、レッズサポの同僚からは当然、「負けちゃいましたよ~(;;)」と。「勝ったよ~(^^)」と僕。その後には、今シーズンのどういう流れでどれほど選手たちが疲れていたかとか延々説明が続くわけですが、「負けたやつは必ずそういう言い訳するんだよね」と切り替えし。そうしたらどれだけレッズサポが負けて悲しい思いをしているかという話になったので、僕たちは勝って喜んでるよと話を遮りました。

「そんな、勝ち誇って・・・。」勝ったんだから、誇らしいに決まってるじゃん。

というような話も職場や学校でされた方も多いんじゃないでしょうか。

そういうわけで、格差社会をひっくり返す気持ちと集中力の勝利の余韻は、週が明けても続きます。シーズン終わったんだからよいでしょう。天皇杯・国立決戦へ向けていい弾みがつきました。





--
takaoh
★★★ AS ONE YOKOHAMA FC
なんとかなるさ。