昨日は雨にも降られるし、キックオフは7時半と遅いし、柏は中途半端に遠いし、なんだか酷い条件が重なったけれど、一夜明けると清々しい気もしています。帰り道は、レイソルロードの居酒屋かなんかの呼び込みがうるさく、「勝っても負けても!」の呼び込みの声に、思わず「やだよ!」と叫んじゃいましたが。こっちは真剣にやってんだ。

柏は強かった。

意図が明確だったし、選手のほぼ全員が同じ意志を共有しているようだった。横浜もそうだと思うけど、柏の選手たちの方が、残念ながら、スピードが速いし、上手だし、背が高くて足も長い感じがした。優勝するのが相応しいチームとの印象でした。

今年の目標だった僕らの昇格は無くなってしまった。

けっこう大事なタイミングで徳島相手に2敗したこと、昇格争いの相手である福岡に2敗したこと、そして、甲府に対して1敗にさせられたことが、僕としては原因だと思うし、仕方ないと受け入れてます。

あと2試合はがんばって勝ち、なんとか4位に着けて、来年は優勝候補筆頭としてシーズンを迎えたいですね。あとは、「昇格できなかったら退任」と昇格への意気込みを公言した社長に、来年も一緒にがんばりましょう、と・・・。

DSC_0493
やっぱピッチが近いですね。再来年また。

第36節 2010年11月23日(火)
横浜 0-2 柏
8,415人
日立台