横浜FCの屋台骨であるハヤとトモキチ。

引退までいてほしかった。

一般論だけれど、「契約更新せず」という知らせが先に届いて、あとで結局は引退する(例えば山口選手がそうだったけど)というケースもあるけれども。

J2クラブには、高卒ルーキーを育てる余裕がなかなかないのと同じで、ベテランを引退まで面倒見る余裕もないということなのかもしれないな。

プロなので契約があって、それを更新しないというだけのことだとも言えるけれど、一方でそこにはそれなりのコミットメントが逆にあるはず。

つまり、来期は、選手もすっかり入れ替わり、監督/GMの(予算の制約はあるにしろ)ほぼ希望通りとなるはずで、監督のやりたいサッカーをまさに体現できるはずで、どんな選手が来て、チームがどうなって、どんなサッカーで、どんな成績になるのか、それはそれで楽しみでしょうがないです。

というわけで、来期に期待です。

今期で横浜を去っていくみなさん、お疲れ様でした。ありがとうございました。
もちろん残るみなさんもお疲れ様でした。

大分戦をがんばりましょう。幕が下りた後のアンコールでは決して無いぞ。