奇選手「猿まね」理由説明し謝罪、一件落着
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110127-00000797-yom-socc

ツィッターでは旭日旗を見て韓国人として思うところがあってのパフォーマンスだったと白状していたのだけど、日本人に対してではなく、そういうパフォーマンスを自分に対してする人たちに対してやり返したものだったと、苦しい言い訳。

であれば、それはそれで人種的侮蔑行為なわけだからFIFAからのお咎めもあり得るよね(笑)

ともかく、体裁を繕った韓国協会に対して日本協会は大人の対応で、抗議しないこととしたらしい。日本人全員が侮蔑されたのだとしたら、日本協会の一存で抗議しないと決めてもいいのか?という気もするけれど、韓国協会に一つ貸しを作ったのだから、いいんじゃないのかな。

なんてなことはどうでもいいのだけど、香川選手が骨折で、今シーズンを戦えないらしいのが痛い。初めてのドイツで注目される活躍をしていて、リーグ戦後半はさらなる飛躍に向けての活躍を期待していたので残念です。

アジア杯はすでに松井選手が怪我で離脱しているのだけど、彼の不在を感じさせない選手層の厚さがある今の代表チームなので、香川選手の離脱も大きな支障とはならないでしょう。

というようなことをキャプテン長谷部選手も「大事な選手なのは間違いないが、1人抜けたからといって変わってしまうチームじゃない」(香川離脱も…長谷部「1人抜けて変わってしまうチームじゃない」http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/01/28/kiji/K20110128000136310.html)なんて語っていて、後輩を思いやりながらもチームを信頼する姿勢を見せるという、短い言葉の中にもキャプテンとして必要なメッセージが詰まってるのが、頼もしいです。

まあ、長谷部選手と遠藤選手のボランチに、SBに長友選手がいれば、大きくは変わらないんじゃないかなあ。

というわけで、奇選手の韓国とウズベキスタンの3位決定戦は今夜24時から、注目の日本代表対オーストラリア代表による決勝は明日の24時から。

明日の決勝は、大事な仲間や家族と一緒に観戦して盛り上がりたいですね。