YOKOHAMA FC HONG KONG SPORTS CLUB COMPANY LIMITED 橫浜足球香港體育會有限公司(中国語標記)
http://www.feat-e.com/news/2012-07-16/%E6%A9%AB%E6%B5%9C%E8%B6%B3%E7%90%83%E9%A6%99%E6%B8%AF%E9%AB%94%E8%82%B2%E6%9C%83%E6%9C%89%E9%99%90%E5%85%AC%E5%8F%B8%EF%BC%88yokohama-fc-hong-kong-sports-club-company-limited%EF%BC%89%E8%A8%AD/

実をいうと、香港リーグなんてまったくわからないし、つまりは興味もない。

だいたいですね。三ツ沢で生まれ育ったので、地元のクラブだから横浜FCを応援しているのであって、Jクラブというのはそういう地域密着なのが信条であり身上なんでしょう、と。(ちなみに中学高校は中区だったんで、本牧を拠点とするJFLクラブも応援してます。)

なので、香港に横浜FCができるとか、そんなところに参入するとか言われてもなあと思ってました。

参入するいきさつや事情もわからないし、つまりは興味もなかったのだけど、フィートの発表を見てみると、なーんとさっそく香港の若手選手のみなさんが青いシャツ着て写ってる集合写真があるじゃないですか。胸には僕らのエンブレム。なんだかそんな姿の選手たちの笑顔なんて見せられちゃったら、おお、仲間だ、がんばって!と思わずにはいられない。

この発表を読んでみると、横浜FCの発表と似てるけどちょっと違う情報もあって、フィートが運営会社を作って横浜FCの名前で参入するのだということらしい。横浜の横浜FCの運営会社は横浜フリエスポーツクラブで、その親がフィートなのだから、言ってみれば、お母さんのお父さんが同じ、つまり従兄弟ってこと?

北海道にも従兄弟がいるし、香港にも従兄弟ができたし、今度は義理の妹もできるし、仲間が増えてびっくりしつつも楽しく思ってます。(名前の付け方にいろんな配慮や思惑が垣間見えて、けっこう面白いですね。)

香港の男の子たちは8月になったら(もうすぐだぜ)日本に来て練習するみたいなんで、一度くらいは機会があればのぞきに行ってみようかな。西谷に来るのか?