ブラジル相手に勝利。準決勝へ進みました。

ブラジルは最初からがんがん攻めてきて、CKもたくさん取られるし、厳しかったな。
ブラジルはあれだけ攻めてて点が入らないのだからイライラしただろうけど、なでしこさんたちは守備もしっかり、よく守った。

攻め込まれていたから守りに忙しかったけれど、チャンスでの攻撃への切り替えがまた早く(センターライン付近でボールを受けてからの、川澄さんの相手ゴールへ向かって、スイッチが切り替わる瞬間がかっこよかった)、また最後の決定力も高くって、FWがきっちり点を取れるのは頼もしいです。


試合後のインタビューでは、勝利の喜びというより、次の試合に向けてのコンセントレーションが感じられて、その戦いの只中にいる雰囲気がとても素敵でした。

あと2試合、連勝で行きましょう!

ロンドンオリンピック準々決勝 2012年8月3日
なでしこ 2-0 ブラジル