FIFAからの通知により、オフサイドの解釈が変更されるとか。

サッカー オフサイドの解釈を一部変更
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130702/t10015754971000.html

よくわからないのだけど、

「FIFAは、守る選手が意図的に行ったバックパスやクリアボールを、オフサイドの位置にいた選手が奪った場合は、オフサイドにならないと解釈を明確化」ということは、

相手からオフサイドポジションにいると思われる選手にクロスが入れられた場合、DFは何もしなければ攻撃側の相手選手はオフサイドになるので何もできず、あるいは何かしてもオフサイドを取られる。

でも、オフサイドを取ってくれるかどうかわからないので、安全策としてクリアすると、攻撃側の相手選手はオフサイドではなくなるので、プレーに絡める。

ということ?

明らかにオフサイドとわかる場合はいいけれど、微妙なタイミングの場合は、DF側にとってリスクが高くなるということなんでしょうか。攻撃側にとっては有利になるから、公平感はあるけれど。

どうなるかは実際に見てみないとわからないし、定着するまでややこしいだろうなあ。

現行のオフサイドだって、理解していない観客もけっこういらっしゃると思うし。「線審の旗が遅いっ!」とか叫んでらっしゃる方を時々みかけるけど、そういうのがルールだし、そもそも「線審」なんていないし。

6日から施行のようなので、現行ルールでの試合は今日が最後がな。