DSC_0938

初めてではないけれど、珍しく三ツ沢の照明が点灯しました。

見事なカウンターからの先制ゴールに沸いて、こりゃいけるぞと思って迎えた後半でしたが。

だって、前半の相模原の攻撃は怖くなかったし、守備も甘かったし、あまり走らずボールにも詰めて来ないで、楽な感じだったので。

終わってみれば2-4。うち、相模原の1点はこちらのオウンゴールだったので、実質的に取ったゴールは3つずつですが(苦笑)、最後は高原選手にまったく無駄なゴールを上げてしまったな。

やっと勝てるかと思ったのに、残念です。

応援の子どもたちも集中を欠いてしまったような、そんなゲームだったか。

2014年J3リーグ23節
Y.S.C.C. 2-4 相模原
三ツ沢
1,037人