金曜夜にサッカーとは少し珍しいですね。

代表戦ではなく、J3リーグの話です。もちろん。

金曜の仕事が終わった後なんて、土日休みの普通の会社員にしたら一番解放的な気分の時間かと思うけれど、そうではない人もいるわけで、そんな時間帯での人身事故のため、都内から横浜に向かう電車は酷いことになっていまいました。

そんなわけで、余裕を見て向かったつもりが、到着が遅くなってしまって、陸上競技場(またバス停から遠いのね)に着いた頃には前半15分くらい。

なんだか試合に入り込めない不思議な感覚のまま、試合が進みましたが、試合の方ものろのろ運転というか、なかなか進まない、進まない。

終わってみれば0-0で、0-0にも双方の守備が冴えた結果とかいろいろあるけれど、これはダメな0-0でしたな。

こちらは攻撃の形も見えず(ときどき光るものがあったけど)、GK一人活躍するだけ。

中盤すっ飛ばして前線にボール送っても、受ける人が足りないし、結局、ちっともシュート打たないというか打つところまでいかないし。打ったシュートはロスタイムもたっぷり入れて2本とか。

相手の盛岡も、一人長身なFWが変に目立つだけ。でも、シュートは17本も打ってたようで。全部、GKの好キープに阻まれてしまったので、きっと蒸し暑さが募るようにいらいらしたのだろうな。3試合連続無得点なんだとか。

そんな感じ。

20140905vsMorioka

2014年J3リーグ24節
Y.S.C.C. 0-0 盛岡
三ツ沢陸上
512人