takaohblog

互いに素

2016シーズン。

2008シーズン

16

2008年のベストゴール続き

昨日の続き。

第41節愛媛戦
執念のカズ選手の150ゴール。一番泥臭くて、一番美しかった。

2d8954d8.JPG

三ツ沢
横浜 2-2 愛媛
3,739人

第42節岐阜戦
途中出場の山田選手。僕らのいるゴールに向かって強く蹴った、男の一撃。新潟での後味の悪さをゴールで打ち消してくれた。惚れました。

ff065deb.JPG

横浜 1-0 岐阜
長良川競技場
8,374人

第43節仙台戦
三ツ沢で魅せてくれたネジの2ゴール。オークションで07年のスパイクもゲットできたし、ネジ大好きです。

d6d04d56.JPG

横浜 2-2 仙台
ニッパツ三ツ沢
9,102人

第44節水戸戦
ナンちゃんソウルのゴール。ナンちゃんがゴールするのが一番盛り上がるのだ。やっぱし。

14093bf6.JPG

横浜 3-2 水戸
笠松
5,573人

第44節水戸戦
同じ試合のアンジ。08年の最後のゴールとなったアンジのゴールはベンチのみんなで喜んだ。シーズン最後の方は出番も減っていたのに、最後はちゃんと期待に応える仕事は立派。

9ee072c9.JPG


シーズン後半のものばかりになってしまいました。最初の方の記憶が薄れてしまうからか、第2クール以降はなんだかぱっとしなかったからかな。

いずれにしても、個人的なベストゴールはカズ選手の150ゴール目のゴールということで。今年はどんなビューティフルゴールが見られるでしょうか。いっぱいいっぱい見たいですね。





--
takaoh



15

2008年のベストゴール

昨シーズンのベストゴールは何だろう、と記憶に留めておこうと思って書いておくつもりが、ほったらかしにしたまま年が明けてしまい、しかも2週間近く経ってしまった。

シーズン通して51得点、56失点。優勝した広島はダントツの99得点だったけど、失点も35点で少なかった。山形も失点は40点で2番目。セレッソなんて得点は広島に次ぐ81点で3位以下を大きく引き離しているのに失点が僕らより多い60点。いっぱい点取っても失点がある程度になっちゃうとダメなんだなあ。

というわけで、僕らにはすべて貴重な51個のゴールのうち、個人的に特に印象の強かったものを思い出してみます。僕は記憶力悪いんだけど。

第1節徳島戦
アンジのゴール。コンパスをくるっと回して円を描くようにすばやく体の向きを変えて振り抜いたシュートが見事にゴールネットに。実際は違ったけど、こりゃ楽しいシーズンになるなと予感しました。

91ef7f0a.jpg

横浜 2-0 徳島
ポカリスエット
6150人

第11節熊本戦
ナンちゃんが、前の試合で不正に取り消された(としか思えない)ゴールを、取り返した見事なゴール。ひたすら感動した。ゴール裏でひそかに泣いてしまった。

f26c8e57.JPG

横浜 5-0 熊本
ニッパツ三ツ沢
4,061人

第27節福岡戦
池元選手のゴール2本。少ないシュートから確実に決めた。地元福岡で、途中出場ながら大活躍。結局は負けちゃったんだけど、ワクワクしました。

58702468.JPG

横浜 2-3 福岡
レベスタ
14,628人

第39節セレッソ戦
国立でのアツ選手のミドルシュート。びっくりした。すごい人出だったのもびっくりした。

4facd7b9.jpg

国立競技場
横浜 2-2 C大阪
20,359人





--
takaoh
明日に続く



8

2008シーズン【イベント・続き】

2008年を振り返りつつ、勝手に選ぶ08年のイベント・ベスト3の続き。時間が経ってしまったので今さらって感じだけど、18日までは08年の話でも。

試合前のタータン部分でのウォームアップ見学

07年にも試合前の同じ場所でのサイン会があったので、インパクトはやや欠けたけど、でも練習中に入れたのはすごい。すごかったのでベスト3。2回目に行ったらゴール真裏は立ち入り禁止になってしまってた。初回は入れたので、ぜひそこでと思ってたんだけど、危ないもんね。それだけに迫力があるのだが。

42ad6b15.JPG


これは07年のクラメンデーから(08年のウォームアップ見学中は写真撮影禁止だったので07年のものを。)。またこういうイベントを楽しみにしています。

F!リーダーズ

おまけというわけではないけど、あと追加でやっぱりF!リーダーズ。思えば初めてお披露目だったのが2月のウェルカム・パーティーだったけど、もうすっかり定着した感があります。初登場時のWings of Freedomが鳴り響く会場に現れた、

ゴーゴーレッツゴー! ダンダンダダダン
よこはまFC! ダンダンダダダン

は衝撃だった。2008年最大の衝撃。コンテストでも優勝するし、今後のますますの活躍に期待です。

今年もたくさんのイベントを期待しています。いちいち書かなかったけど、やっぱり選手サイン会は毎ホームゲームで実施してほしいです。

最後に、選手、スタッフのみなさま、ありがとうございました。




--
takaoh



30

2008シーズン【イベント】

2008年もあと二日。今年を振り返りつつ、勝手に選ぶ今年のイベント・ベスト3。


東戸塚で餅ついてBBQ

東戸塚でのイベントといえばやっぱり去年のサテライト対マリノス戦で、ホーム側ゴール裏の芝生に入って観戦できたこと。これはもう最大のインパクトあるイベントだったなあ。降格決まって落ち込んだところできっちり勝って、素直にうれしかった。

今年の東戸塚でのイベントは年初に初めての餅つき大会があって、地元品濃町の方たちの用意してくださった雑煮に芋煮の旨かったこと。感謝です。感謝の意を表してベスト1決定。地元の方たちから愛されるクラブでありたいです。

33529e12.JPG


来年の餅つきは、
「来年もまた三ツ沢でと言っていたのにJ1クラブに移籍しちゃった男がいるんですよ。」
「な~に~、やっちまったな!」
「男は黙って」
「J2」
とかネタ満載か。

ベスト2は復活のBBQ。海の公園もよかったけど、やっぱりクラブハウスで開催できるということが大きい。

f069f9be.JPG


選手のみなさんとゆっくり過ごせる時間は幸せだったし、いつものサポ仲間の人たちとのひと時も楽しかった。普段会ったことのない方たちとも知り合えたのもうれしかった。オーガナイズもしっかりしていたし、あれだけの準備をするのはすごく大変だった思います。来年も楽しみにしています。






--
takaoh
続く



27

2008シーズン【今年のグッズその4】

最後に取り上げたい今年のグッズ。

6ed1134b.JPG


うーむ・・・。

この願いが途中で潰えたダルマさんはどうしたらよいのでしょう?ダルマは初めて買ったので経験がないのだけど、やっぱり通常は神社やお寺さんに持ち込んだり、どんど焼きで焼いたりするものなのだとか。

春ノ木神社に持って行くのがよいでしょうか。遠いので面倒かな。

あるいは餅つきのときに持っていってクラブに託すのがよいでしょうか。迷惑かな。

あるいは今日はサポブロガー仲間たちと芋煮会なのだけど、焚き火で燃やすのがよいでしょうか。罰あたるかな。

さて。どうしたものか。
なんだか悲しいな。




--
takaoh
そろそろ芋煮会の仕度すっか。



26

2008シーズン【今年のグッズその3】

その他、今年のグッズで買ったものを思いつくままに挙げてみると、

DSステッカー
タンブラー
エコT
ミニタオマフ
ニットマフ
ステッカー何種類か
キャップ
長袖T
ポロシャツ
コースター
車に貼るマグネットのリボン

なんかか。たぶんもっとあると思うけど。

ステッカーは携帯に貼ったり(使用に伴い、ときどき貼りかえる必要あり)、車に貼ったり、けっこう使いでがあります。

e5476a78.jpg


車といえばこんな感じ。この車じゃない車を先日売り払ったのだけど同じYOKOHAMA FCステッカー貼ったまま出してしまいました・・・ちょっと気が引けた。

車関係だとマグネットのリボンもあったけど、

a8d2044f.jpg


ボディがFRP素材だと当然くっつかない(写真はボディに乗っけてるだけ)。
でもこれはけっこうヒットだと思います。もったいないのであんまり使ってなかったけど、来年はもっと使ってみよう。

f6c410b8.JPG


ステッカーといえば、よくわからないまま買ってしまったのがDSに貼るヤツだったり・・・うちにDSないのに。池元選手にサインしてもらってうれしかった。

やっと市販されたタンブラーがよかったけど、スタジアムに持っていくのを忘れちゃうことが多かったです。来年は忘れないようにしないと。僕としては意外によかったのがミニタオマフで、ハンカチ代わりに日々利用してます。

f7c9a660.jpg


このポロシャツもよかったな。

4c57b1b1.JPG


長袖Tシャツは、試合終了後にけっこう時間経ってから売店を覘いたら、クミコさんが一人でこのTシャツを着て売り子さんやってらして、その姿に思わず買ってしまったんでした。反則な販促。
愛用してます。

というわけで、来年も楽しいグッズを楽しみにしています。




--
takaoh
続く



17

2008シーズン【今年のグッズその2】

キャプテン山田選手のインタビュー(http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00075373.html)。元気な姿が見られてよかったです。よい報せを待ってます。

で、昨日に続きグッズというか、今年のユニです。今年は1stユニと2ndユニの2着を買いました。

昨日も書いたけど、僕はこのユニが歴代の中で一番気に入ってます。レプユニも二つあるし、去年のは1stユニとオレンヂ、イエローのGKユニもあるので、なんだかんだとシマシマ7着です。普段からシマシマの服が好きなのです。シマシマユニの下に着るシャツもシマシマ。ベッドシーツも枕カバーも、タオルもカーテンもシマシマ。うち中シマシマ。シマシマだらけ。僕のシマシマ心に触れまくりのユニ。

f3f94a1e.jpg


1stユニは10周年の年ということで10番にしました。
今年の10番はクラブ、ということでクラブを応援しようかと。
ちなみに2ndユニはヨンチョル。来年もうちで活躍してほしい。

今年のユニは初めて全選手にサインを入れてもらうことができました。いつも途中で誰にしてもらってなかったかが分からなくなってしまっていたので、今年はちゃんと記録を付けて・・・たらやっぱり途中で分からなくなってしまい、でもなんとかちゃんと管理できました。ユニサイン皆勤賞です。

885094cd.jpg

密かな自慢は我らが仲間ぶぅちゃんにサインを入れてもらったこと。
来年も一緒にがんばりたいです。

来年のユニはデザイン一新でどうなるのかな、楽しみです。




--
takaoh
続く



16

2008シーズン【今年のグッズその1】

シーズンオフなので、ゆっくり今年を振り返る。

いろんなグッズが今年も発売されたけど、やっぱり10周年を迎える年ということで10年グッズが多かったな。

僕は買わなかったけど、なんと言っても10年ワイン。98年のヴィンテージということで、お値段も10,500円と高め。試飲させてもらったけど、ほどよい甘さで美味しかったな。2千円くらいのお手頃価格ワインを大勢で楽しむというやり方もあったんだろうけど、こういう高額なものがあるのもまたよいものなのでしょう。

それから10周年誌。これのなんつーか、手作り感が残る感じがこのクラブの今のあり様を象徴している感じで、実はけっこう気に入っています。これだけの印刷物を作って一部5千円というのもがんばりましたって感じだし。残念なのは、どこにも僕が載ってないこと。写真撮影してもらえばよかった、失敗です。

んで、イヤーブックにカレンダーと卓上カレンダー。でっかい方のカレンダーには、無事、ゴール裏のみなさんたちと一緒になんとか載りました。

10年グッズでは他に、ドライマフ、10年Tシャツ、ペナントなどを買った。Tシャツのデザインが、過去のユニをあしらった秀逸なもので気に入ってます。

56279d69.jpg

History of Yokohama FC
こうしてみると、僕は07-08のユニがけっこう好きです。

ところで今日はトライアウト2日目。うちから参加している選手たちはどうしてるのでしょうか。がんばってください。なかなか情報が入らないのでヤキモキしますが、近いうちによい報せが届きますように。




--
takaoh



14

2008シーズン【入れ替え戦】

仙台も健闘しました、お疲れ様。やっぱりJ2偏差値57足らずでは昇格は無理でしたか。同じJ2チームとしては残念ですが、現実は厳しい。来年もJ2の門番としてその責務を全うしてください。

それにしても例年通り、入れ替え戦は素晴らしい盛り上がりでした。が、来年は自動昇格3チームになるので入れ替え戦は行われないのだとか。当面は今年が最後になるからか、スカパー!の放送も熱が入ってました。

HD放送だし、怒涛の再放送スケジュール(第1戦が23回、第2戦が14回)だし、そしてなにしろ実況が倉敷さん&解説が原さんというW杯級の最高・最強の組合せ。倉敷さんの実況は無駄も無いし必要な情報は得られるし(テレビ画面では伝わりきらない全体の動きをさりげなく適切にフォローしてくれるのが特によいです)、落ち着きと盛り上がりの波も最高だし、原さんとの言葉のパス交換も絶妙だし、サッカー放送を堪能しました。

もう一つ放送で楽しかったのは、両チームのサポーター応援ソングを紹介したこと。ああいうのを見ると、それだけで僕らも入れ替え戦に出たかったなーと思ってしまう。画面に歌詞付きなので聞き慣れたサポソンを一緒に歌っちゃったりして。今まで歌詞がわからなかったので、けっこうな空耳が判明し・・・仙台の英語の部分が僕の英語力程度ではさっぱりわかってなくって、「歌おう~!歌おう~!歌おう~!」だと思ってた大合唱が「カモーン!カモーン!カモーン!」だったり、「いげいご」だと思ってたのが「Ready Go」だったり、「over the topper」というのは想像すらできませんでした。いや、よかった。両チームともさすがにすごい応援でした。さすがです。

プレーに関して一番感心したのが、川口選手の地味なプレー。前半、ボールを手に持って蹴ろうとしたら、ゴール前に一人残った仙台ナジソンが前に立ちはだかった。慌てず、邪魔なことを主審にアピール、きちんと間接FKを得てゆったり前線にボールを蹴りだしました。あの雰囲気の中で飲み込まれずにそういうのができるのはやっぱり経験のなせる業なのだろうな、と。6秒ルールがなんぼのもんじゃい。

J1J2入れ替え戦
第1戦 磐田 1-1 仙台
第2戦 磐田 2-1 仙台





--
takaoh
ではみなさま、後ほど納会で!



10

2008シーズン【エリゼウ】

26dbed62.jpg


Jesus te ama
とメッセージが書かれていました。

初めて会ったのは、シーズン当初のウェルカムパーティーだったかな。記念撮影の壇上で、僕たち親子のためにスペースを空けて横に入れてくれた。おお、なにやら優しいブラジル人が来てくれたと、すっかりファンになってしまったのでした。

そのプレーの献身ぶりについては今さら書く必要なし。

負けたアウェイの帰りに空港で会うと、彼の方からサポに挨拶してくれて、それがまた丁寧な応対で、優しい上に責任感の強い人なんだなあと感心したものです。けっこう無理してて体も大変なんだなとわかって切なくなった。ホームで勝つのが一番うれしいけど、遠いアウェイで負けたときの帰り道ほど辛いものはないですからね。彼の優しさがありがたかった熊本からの帰り道。

優しいといえば、バクスタで観戦してるときは、うちの子のところまでサインボールを手渡しに来てくれたり・・・(山田キャプテンなど、子どもに優しい選手の方たちは多いです。)

最終戦は、ピッチ練習に入るときにブラジル国旗を降っていたら、僕にめがけてサインボールを投げてくれました。旗降ってるとボール取れないんだけど(去年もたしかそんなことが・・・)、うまい具合に後ろでバウンドして僕の足元に戻ってきた。幸せのボール。

試合後セレモニーのスカパー!放送を見てたら、泣きじゃくるファンのじいさんと抱き合ってる姿が映ってましたね。エリゼウいい人だもんなあ、オレだって泣いちゃうよ・・・ぐすん。

シーズンエンドパーティーが終わって選手たちがバスに乗るのを見送っていたら最後に出てきた。ありがとう!オブリガード!の声の中、ちょっと涙ぐんでました。横浜を忘れないでね!と声をかけたけど、わかってくれたよね。




--
takaoh
やっぱ感傷的になってしまってまとまりません。

979d1ebd.jpg

昨夜はサポ仲間と洋食エリゼウ(だからエリーゼね)に行き、
25f93db1.jpg

こんなおいしいものを食べました。エリゼウ並みに絶品。



9

2008シーズン【勝ち点、偏差値、入れ替え戦】

今日はナンちゃんの誕生日だそうで、おめでとうございます。一年お疲れ様でした。来年もまた一緒にがんばりましょう。

シーズンが終わり、別れも辛かったり、1年振り返って思うこと、書きたいこと、たくさんあるのだけれど、まだまだ気持ちも落ち着かないので、まずは入れ替え戦もあることだし、今年の成績をさくっと振り返ってみます。数字だけなら気持ちも冷静でいられるので。

今シーズン始まる前に、勝ち点の偏差値が61あればたぶん自動昇格だろうと計算していました。勝ち点では77取れば可能性があって、79取れば大丈夫だろう、と。(http://www.yokohamafc-blog.com/takaoh/article/576

1年終わっての全チームの勝ち点が揃ったところで、偏差値を計算してみると、

チーム 勝ち点 偏差値
広島  100   73.7
山形  78   61.4
仙台  70   56.9
大阪  69   56.4
湘南  65   54.1
鳥栖  64   53.6
甲府  59   50.8
福岡  58   50.2
草津  53   47.4
横浜  50   45.8
水戸  47   44.1
熊本  43   41.8
岐阜  42   41.3
愛媛  37   38.5
徳島  29   34.0

自動昇格の山形が勝ち点78、偏差値が61.4なので、ぴったり計算通りの結果となりました。えっへん(笑)、というか自分がびっくり。

それにしても、広島の偏差値73.7はかなり高い。勝ち点自体は04年の川崎が105点で上回るけれど偏差値は70止まり。広島は本来が降格すべきではなかったんでしょう。

僕らは45.8。やっぱりちょっと寂しいです。せめて50はほしかった。

で、気になるのは入れ替え戦なんだけど、仙台の偏差値は約57。過去を見る限り、偏差値が57以下で昇格したのは05年の甲府のみ。あのときは停電のアクシデントだのバレーの大活躍だの、超常現象っぽい面もあったんだけれど、ま、仙台にもチャンスはあるでしょう。一方の磐田というか、J1はというと、

チーム 勝ち点 偏差値
鹿島  63  64.6
川崎  60  61.8
名古屋 59  60.9
大分  56  58.1
(中略)
京都  41  44.4
千葉  38  41.6
磐田  37  40.7
東V  37  40.7
札幌  18  23.3

40.7で自動降格と入れ替え戦なんだから、やっぱり今年のJ1は大変だったんだなあ。優勝の鹿島も64.6しかないし、リーグ全体が接戦だったというか、上から下までの格差が狭まった感じがします。23.3って札幌だけ極端に低いけど(去年の僕らは28.5だったので多少まし)。

さて。今年、J1の40.7対J2の57はどっちが勝つだろう。入れ替え戦が楽しみですね。




--
takaoh



livedoor プロフィール
三ツ沢で生まれて、三ツ沢保育園→三ツ沢幼稚園→三ツ沢小学校と通い、毎日三ツ沢公園で遊んで育ちました。大人になった今は、三ツ沢でホームゲームを開催する横浜の二つの偉大なクラブの観戦を楽しんでいます:YSCCのJ3での活躍を願っています。


互いに素

ホームゲームのたびに三ツ沢に集まる数千人のサポーターたち。周りを見ると、年齢、職業、住む場所、家族構成、趣味、出身校などなど、共通するものがほとんどない人たちがけっこう多いように思います。でも、みんな横浜が好きで、週末になると横浜の応援のために集まってくる。共通するのは、横浜という大事な原点。横浜に勝ってほしいという気持ちだけがひとつにまとまる。

互いに素とは、二つの整数が1(とマイナス1)以外に共通する約数を持たない関係のこと。横浜が始まりの数1であり、唯一の公約数である・・・サポたちの多くはそんな関係なんではないかなと思います。横浜が繋ぐ、「互いに素」敵な関係って思ってもよいです。

なお、6/π^2は、二つの整数が互いに素である確率で、計算すると60%くらい。
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 久しぶりの
  • 久しぶりの
  • 嵐の後のヴェルディ戦
  • 大雨の松本戦
  • シーズン終わる
  • シーズン終わる
  • シーズン終わる
  • 出場時間と勝ち点
  • 最後のホームゲームは勝利で終わる
livedoor 天気
  • ライブドアブログ