takaohblog

互いに素

2016シーズン。

2008シーズン

8

最終節甲府戦【セレモニー】

d8c6b134.JPG


スカパー再放送を見ました。(生放送では放送時間が足りずにセレモニー途中で切れたようだけど、再放送は最後まで放送してくれました。)

画面に映し出される山田キャプテンの、悔しさの滲んだ表情というか、言いたいことをぐっと飲み込んでいる表情に、熱く伝わってくるものがありました。そのときその場にいたのに、ゴール裏とセンターサークルはやっぱり距離があるんだな。

88383846.JPG


(この画像は試合終了後ですが。)
キャプテン、1年間お疲れ様でした。

5b8495e1.JPG


都並監督のご挨拶は、スタジアムではファン、サポ、関係者、メディア、スポンサーに向けてのもので、もちろんそれはそれでよかったけれど、シーズンエンドパーティーでの選手たちに向けての強いメッセージに、僕は都並さんらしさを感じました。選手育成に定評があるのが伝わってくる感じでしたよね。で、セレモニーでは、挨拶が済み、センターサークルから選手たちが引き上げるときに甲府サポさんたちから起こった大きな「太郎」コール・・・真っ先に反応したのが都並監督で、甲府サポさんたちにサムアップ、笑顔で拍手して、とてもうれしそうな表情をしていたのが印象的でした。テレビじゃないとわかんないこともあるんだなあ。

5d1a2d98.JPG


先週---ずっと前の感じもするけど---水戸戦でのアンジのゴールで選手がみんな都並監督の元に集まって、監督が歓喜の抱擁の中心になってましたが、シーズン終了時にああいうシーンが見られるのはやっぱり幸せなことなんだと思う。

cb0daa97.JPG


未来の横浜をしょって立つコースケ、最後にありがとう。次に立つのは台車じゃなくてお立ち台の上で!それでも、そんな撤収の時間になってるのに、出てきてくれて、最後、一緒に盛り上げてくれて、感謝です。こういう辛いときこそ、選手とサポがまとまれるのはすごく大事なことだと思うのです。

c5391075.JPG


みんな去った後も、僕らの太郎さんは最後まで一人一人のファンの方に対応していて、その姿がとても印象的でした。来年はJ2に参入するチームがいっきに3つもあるし、活躍の場は必ずあるはず。がんばってください。これからも応援しています。




--
takaoh



7

最終節甲府戦【シーズン終わる】

0624f6dd.JPG


ニッパツ三ツ沢
横浜 0-0 甲府
6,154人

このチームで戦うのは最後の最終戦。試合内容はどうでもいいです。

273c753f.JPG


ロスタイムくらいに長谷川選手が甲府ゴールにボールを叩き込んで勝利、僕らは大号泣・・・というシナリオを勝手に夢見ていたけど、それでもやっぱり交代して登場のときはじわっとしてしまいました。ピッチに駆け込む姿がいいです。

7391f306.JPG


盛大な太郎コールで甲府サポの方たちも僕たちの太郎を見送ってくれました。
太郎さん、これからも応援しています。

385987e0.JPG


一年一緒に戦ったみなさん、お疲れ様でした。

ed88ecb1.JPG


三ツ沢ともしばらくお別れ。次はお正月の高校サッカーかな?来年10月に照明交換と個別席設置予定とのことで、J規格に合わせた改修をしてもらえることになってよかったです。楽しみですね。

試合終了後は大桟橋へ・・・。途中、気になるのはJ2降格争いの速報。チェックしてると千葉は0-2で負けてる。千葉にはJ1に残ってほしい(だって来年対戦すると大変そうじゃん)僕としては、がんばってくれ、と。そういえば、朝、電車の中で横浜からフクアリへと向かう途中のFC東京サポの方を見かけました。ご苦労様と思いながらも今日ばかりは負けろと念を送っておきましたが、その甲斐あってか1-2、2-2、3-2って速報の数字が変わっていくのを見て、ただの携帯サイトの数字に、大興奮です。フクアリはすごい騒ぎだったろうなあ。うらやましいよ。順当に来年はヴェルディが対戦相手。また西が丘に行かれるかと思って楽しみにしています。大宮が入れ替え戦ならなと思ったんだけど、こちらは磐田。うーん、ヤマハスタジアムもいいもんなあ。でも残るのは仙台なんじゃないかな。湘南もJ2残留決定。

a81e0ee4.JPG


パーティー会場では、選手のみなさんに、お疲れ様やら、来年もがんばろうやら、声をかけることができました。やっぱ試合後のシーズンエンドパーティーもいいものですね。フロント、スタッフのみなさんもお疲れ様でした。

サポのみなさま、納会、忘年会でお会いしましょう。




--
takaoh

今週はプライベートでもいろんなことがあって、昨日も一日いろんなことがあって、まだ気持ちがまとまりません。昨日はけっこう飲んだし。もうシーズン終わったので、明日からぼちぼち日記を更新していきます。



6

最終節甲府戦【では三ツ沢で】

今日は12時キックオフなので、そろそろ出発しないと。
ってか、すでに遅い気がする。頭ではわかっていたのに、1日のペースが狂いますね。まだ眠い・・・。

天気もよいし、よかった。冬の三ツ沢のスタジアムは好天がよく似合う。

この試合で最後の選手も来年もよろしくの選手も、今日は一緒にがんばりましょう。今日出場の選手のみなさんにもベンチに入らない選手のみなさんにも、スタジアムで会えるのを楽しみにしています。





--
takaoh



5

最終節甲府戦

ここ数年を振り返ると、2006年は優勝して昇格決まって、うれしい中にも、だからこそ辛い別れがあって、2007年は降格決まって悲しい別れの中にも、うれしい勝利があって、今年は昇格も降格も無縁の、そういう意味では地味な最終戦だけれど、やっぱり別れは寂しいもの。明日以降に別れることになる選手もいるのだろうな。前を向いて進めるよう、せいいっぱいがんばりましょう。

明日は気温は低そうだけど、天気はよさそうな予報なのでよかったです。

試合後は記念撮影なんかがあって、それから大桟橋へ移動。06年はその間にTVKの公開録画があったりして楽しかったな、懐かしい。

思い出に残る試合を。




--
takaoh



4

2008シーズンも最終節

今シーズンも、なんだかあっという間でしたね。でもその間に起こったいろいろな出来事を振り返ってみると(クラブも自分のプライベートも)、1シーズン分たっぷりいろんなことがあって、やっぱりけっこうな時間が過ぎたのだなと実感・・・(今はいちいち書きませんが。)

J2の45節は僕たちが10位をキープすることの他、やはり入れ替え戦争いがおもしろい。
仙台が67点、大阪が66点、湘南が65点。
大阪と湘南は勝なくちゃいけないし、仙台も大阪と湘南が負けない限り、勝たなくちゃいけない。J2の問番として、やっぱり仙台には残ってほしいな。入れ替え戦に行ったからといって昇格できるかはわからないけど。

仙台は草津と、大阪は愛媛と、湘南は福岡と対戦。どうなるでしょうか。

J1も気になるところ。Y美さんは、もう優勝の可能性がなくなったと毎日ぼやいているけど、世間一般では優勝争いが関心事かもしれないけれど、僕らに気になるのはもちろん降格争いなわけで。直接関係あるわけだから。

J1の順位は、見易さのために縦に並べると、
13位大宮が40点-10、
14位新潟が39点-15、
15位磐田が37点-7、
16位ヴェルディが37点-10、
17位千葉が35点-19

17位の千葉も、磐田とヴェルディが揃って負ければまだ自動降格を免れる可能性があるし、新潟、磐田、ヴェルディが揃って勝ってしまうと13位の大宮も入れ替え戦に回る可能性がある。千葉と大宮が揃って落ちてきたら、ハヤとうっちーは戻ってくるんだろうか。うちとの契約満了の知らせはまだない。

千葉はFC東京と、ヴェルディは川崎と、新潟はガンバと、磐田は大宮と。川崎も優勝かかってるからヴェルディも大変だろうけど、磐田・大宮戦がトンでもない感じですね。サポの方たちは今週は胃が痛いんだろうな。




--
takaoh



3

第44節水戸戦【帰り道】

水戸の帰り道。選手バスと抜きつ抜かれつ。
夕陽に映えた筑波山が綺麗だった。ずっと忘れない。

サポの人たちの車もたくさん見ました-喜びを分かち合い、幸せな常磐道だったな。

f11009af.JPG


都並監督に、最後の一戦もがんばりましょうと伝えることができました。監督会見でのメッセージ(残りの試合を頑張る、離れる選手も自分のためにがんばれ)、受け取りました。

最後の一試合、思い出に残る試合にしましょう。




--
takaoh

2006年に笠松に来たとき、相手チームにはアンジも吉本選手もいたんだな。そのときうちにいた大将が今ではあちらの主力選手の一人、秋葉選手もあっちにいるし。選手は入れ替わるものなのだなあ。



29

第44節水戸戦【今年最後の遠征は勝利で飾る】

今日はいろいろあって、忘れちゃうといけないのでメモしときます。

1点目。前半20分。ピッチが遠いスタジアムなので反対サイドで起こってることがよく見えない。ゴールネットの裏にある看板が白くって、ボールがその前に来てしまうとまったく消えてしまってさっぱりわからない。僕の位置からだとアツ選手のFKから何が起こったのかわからなかったんだけど、主審がセンターサークル指差してる・・・ってことはゴール入ったの?うち帰って録画見ると、ナンチャンの飛び出しから低いシュートで見事なゴール。素晴らしい!現場で喜びそこねて損した気分。

ce19432c.JPG


2点目。後半7分。相手がGKに戻したボールをナンチャンが必死に追っかけてくる。そう、そういう姿勢が大切なんだよね!と思ってみてたら、GKが慌てて返したボールにナンチャン飛び込み、彼のソウルがもぎ取ったゴール!がんばると神様がご褒美をくれるのだ。今シーズンは納得行かないゴール取り消しもあったしね。ちょっと感動しました。相手のGKにピントさんが被りました。

3点目。後半40分頃?右サイド、最近活躍中の吉田選手がセンターサークル付近からボールを運んでくる。左サイドにアンジ。録画で見ると、吉田選手はアンジがいるのを確認してからドリブルで上がり、そしてアンジにパス。前節ではあらぬところへクロスを上げてずっこけちゃったけど、今回はアンジへの見事なアシストになりました。

ちょうど水曜に練習見学に行ったとき(もう試合終わったからいいですよね)クロスを上げる(監督の工夫による)練習をやってて、数人でアシスト数対決をしていて、一番張り切ってた吉田選手が1等だったんだけど、まさに練習の成果が発揮された瞬間でしたよ。アンジのゴールにも感動したけど、モチベーションを維持したまま練習してきたのがちゃんと形になることに、ふたたび感動したのでした。みんなプロなんだな。


勝利を信じたビューティフルネームの合唱の中、PK。点が決まって、スタジアムに響く「ご~~~る!」のアナウンスと同時に試合終了の笛。あんな、点とって喜ぶ瞬間に負けが決まる不思議な光景って、初めて見ました。

e0c0e461.JPG


最後は笑顔で。11月は2勝1分。10月以来負けなし。

横浜 3-2 水戸
笠松
5,573人




--
takaoh
今日お会いしたみなさん、ありがとう。



28

第44節水戸戦【明日は笠松】

10位の水戸との直接対決。低かろうがなんだろうが直接対決。勝てば10位で・・・J2の10位と11位の間にどれだけ差があるのか、例えばJ1で優勝争いをしているチームのサポさんにはわからないかもしれないけれど、とにかく勝たねば。

さすがにしょっちゅう仕事を休むわけにもいかないので前日練習は観に行かれないけれど、きっと明日と最終戦を勝利できるように準備されてることと思います。最後まできっちり職務を全うしてくれると信じて期待してます。今の残りの2試合、大事です。勝ちましょう。

今日は雨だけど明日は晴れの予報。チケット買ってこなくっちゃ。
明日行かれる皆様、よろしくです。がんばりましょう。

さあ、勝つぞ!




--
takaoh



25

第43節仙台戦

ここは勇気を持ってビューティフルネームって時間になっても、そういう雰囲気にならず、落ち着かない雰囲気の中、同点。なんか、そういう雰囲気ってあるのかなあ。あるのだなあ。18節の徳島戦で1点リードの終了間際、カズ選手を投入しようとして同点にされてしまったののデジャヴュ・・・。前の日記の繰り返しだけど、カズ選手が悪いのではなく、そもそもカズ選手を残り数分だけピッチに送り込むべきではないのじゃないかな。それでそういう雰囲気を自ら招いちゃったような気がしてます。勝手で理不尽な言い分だけど、それくらい、あの戦いっぷりの中でのロスタイムの同点は理不尽な出来事だと感じたのでした。

同時に、やっぱりサッカーには神様がいて、なんだか時として残酷なんだなあと思いました。残酷というか、ちょっとした意地悪のつもりなのかもしれないけど、なんで最後、コースケの会心のシュートをGKが弾いたところに詰めた八角選手のシュートを、ゴールマウスに入れてくれなかったんだろう。

ネジに感動しました。左サイドの後方で味方がボールを奪取したとたん、中央やや右寄りを、ものすごい決意を込めて駆け上がって来た、その姿に感動しました。2点取った後、ハットトリックを狙う決定機で勢い余って外してしまったのだけが残念。MOMもMIPも、文句なし。

そのがんばりはでもロスタイムにネジの足を攣らしてしまった。痛んでるネジをタッチライン外に摘みだして、オラオラ邪魔だ、とばかりに押し避けてスローインした相手の11番・・・そのスローインから結局ととと~んと同点に結びついてしまったのだから皮肉です。11番さんはその後も戸川選手をゴールライン際で突き飛ばしてた。昇格目指したロスタイムにテンパってる様子がよく伝わるシーンだったけど、録画で観ると、突き飛ばす様がチマチマと小学生の押し相撲みたいでセセコマしかったのがなんだかな。やるなら堂々とやりやがれ。いや、やっちゃいかんけど。

43節終了。ここまで来た。これからどこへ行くのだろう。

e8beac3f.JPG


横浜 2-2 仙台
ニッパツ三ツ沢
9,102人




--
takaoh



23

第43節仙台戦【やっちまえ】

8c950b0b.JPG


やっちまったな。

ギリギリ昇格を狙う仙台にしてみれば、今日の試合は、2年前の日立台みたいなものなのかな。胃がキリキリする毎日なんだろうな。ロスタイムの引き分けで望みをつないだという感じで、がんばって入れ替え戦行ってください。そしてまた戻って来年も一緒に戦いましょう。

試合終了間際にカズ選手を交代で投入すると負ける気がする。カズ選手が悪いわけではないし、そこに何か科学的な根拠があるわけじゃない、単なる不運で、理不尽なことだけど、でもサッカーも人生も理不尽さはつきものなのだ。

柏との練習試合がよかった、その勢いのままという感じもしたけど、先週の方がもうちょっとよかったかな。池元選手は大活躍だったのに、どうして今日はあそこで自分で行かなかったのだろう!?ネジが積極的に行って、ハットトリックを決めてほしかったけど、あのシュートは力が入りすぎてしまったか。

5b8777a3.JPG


最後の八角選手の飛び込みも惜しかった。

悔しいですね。





--
takaoh
10月、11月は負けなし。



22

第43節仙台戦【そろそろ出発】

天気は絶好のサッカー日和だし、ここ2週間、岐阜と柏に連勝しているし(まあ、練習試合だけど快勝だったので、)久しぶりに晴れ晴れとした気分。今日はウキウキ三ツ沢に向かいます。へへ。

まだシーズンシートの場所も決めかねているし、プレミアムメンバーも実は捨てがたいと悩んでいるので、本日のクラメン更新は子どもの分のみ。

スカパーの会報誌持って行かなくちゃ。





--
takaoh



livedoor プロフィール
三ツ沢で生まれて、三ツ沢保育園→三ツ沢幼稚園→三ツ沢小学校と通い、毎日三ツ沢公園で遊んで育ちました。大人になった今は、三ツ沢でホームゲームを開催する横浜の二つの偉大なクラブの観戦を楽しんでいます:YSCCのJ3での活躍を願っています。


互いに素

ホームゲームのたびに三ツ沢に集まる数千人のサポーターたち。周りを見ると、年齢、職業、住む場所、家族構成、趣味、出身校などなど、共通するものがほとんどない人たちがけっこう多いように思います。でも、みんな横浜が好きで、週末になると横浜の応援のために集まってくる。共通するのは、横浜という大事な原点。横浜に勝ってほしいという気持ちだけがひとつにまとまる。

互いに素とは、二つの整数が1(とマイナス1)以外に共通する約数を持たない関係のこと。横浜が始まりの数1であり、唯一の公約数である・・・サポたちの多くはそんな関係なんではないかなと思います。横浜が繋ぐ、「互いに素」敵な関係って思ってもよいです。

なお、6/π^2は、二つの整数が互いに素である確率で、計算すると60%くらい。
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 久しぶりの
  • 久しぶりの
  • 嵐の後のヴェルディ戦
  • 大雨の松本戦
  • シーズン終わる
  • シーズン終わる
  • シーズン終わる
  • 出場時間と勝ち点
  • 最後のホームゲームは勝利で終わる
livedoor 天気
  • ライブドアブログ