takaohblog

互いに素

2016シーズン。

2013シーズン

9

横浜FC対Y.S.C.C.

9月16日は横浜FCシーガルズとY.S.C.C.コスモスのリーグ戦。

楽しみにしています。

ところが同じ日に、横浜FC対Y.S.C.C.のトップチーム同士の練習試合が。

時間は重なっていないけど、ハシゴは無理。

どっちに行ったらいいんだ?

前半LEOCで、その後に日本体育大学健志台に移動かな?前半だけ練習試合見てもなあと思うから、最初から日本体育大学健志台に行けばいいのか。

そりゃゴジラ対モスラだもの。

でも、練習試合とはいえ、やっぱトップチーム優先か。

JFLは14日に試合があるけれどJ2横浜は試合がない週末だし。横浜FCシーガルズは15日にも公式戦があるからそっちは行くし。

これは悩むなあ。
5

草津は群馬になってスパが増えたのだからザスパスにはならないのか?

image

野崎選手のゴールは見事でしたね。

後ろを振り返りながらゴールに向かって走っていく姿を見て、パスが入る前から、ゴールが決まるのを確信しました。

実際に、前を向いたらすぐ目の前に、後ろからちょうどよいパスが入り、後は入れるだけ。

すげーなー!と、これは今節のリーグを通してのベストゴールではないかと思ったけど、うち帰って確認して見たスカパーの映像では普通な感じ。メインの高いところから見るカメラではあんなふうにしか映らないのかぁ。

なので、よけいに、現場で見られたことを喜ぶことにします。ちょうどゴール裏の僕の位置からは正面だったので、野崎選手の振り向いて走る顔がよく見れた。

いいもん見たなぁ。

あと、パトリックはレーシングカーみたいですね。ホイールベースは長いけど回頭性が高い。エンジン回転数は一定に、巧みなギアチェンジでスピードをコントロールしてるみたい。動きが独特な感じで、楽しみです。残り試合も少ないので、バカスカ点取ってください。

J2 2013シーズン 第32節
2013年9月1日(日)
横浜 2-0 草津
三ツ沢
4,127人
26

ガンバに二分け

IMAG2032


点を取れるとしたら開始5分かなあと思っていたら、4分で野崎選手のゴール♪

そのまま逃げ切るのは無理だろうけど、なんとか2-1で勝ってほしい、とTOTOにはそう書きました。

スンジンいなくて大丈夫か?と思ったけど、センターバックの二人もよく集中してましたね。スンジンいないと野上くんのよさが際立って、いい選手だということがよくわかりました。

今日は控えにパトリック、田原選手、大久保選手ってなんだか豪華なFW陣というのか、もったいない先発なのかよくわからないけど、FWは層が厚いなあ。久しぶりに三ツ沢のピッチに登場した田原選手はやっぱり頼もしい。大久保・田原の2トップがまた見たいです。

パトリックはよく滑ってたけど、三ツ沢のピッチにもとっとと慣れて、早くハットトリックを見せてくれ。

J2 2013シーズン第31節
2013年8月25日(日)
横浜 2-2 ガンバ
三ツ沢
12,490人

今朝は家族の体調が悪く、保土ヶ谷に行かれませんでした。
21

はんなりだかなんだか

京都といえば、はんなりとか、みやびとかが形容詞として浮かびますが、なんだかむしろいけずな感じ。

栃木なんかはどうも荒っぽいイメージがありましたが、京都もあんなに手を使って選手を倒しまくるチームだったんでしたっけ?

プレーとは特に関係ない感じで、前半に野崎選手がやられたのなんかは暴行なんじゃないかとすら思いましたね。

最初のうちは審判も我慢してたようだったけど、後からどんどんイエローを出すようになったのも頷けました。たくさん出たように思ったけど、でもたった5枚だったんですね。

現場ではひどいなーと思ったけれど、それだけ、手を使ってでも止めなくちゃいけないくらい、うちの選手たちの動きが素晴らしかったんだ、ということだと思うことにしました。

しばらく出てなかった潤之介選手にジャンボに、謙介があれだけの活躍をするのだから、よかったというか、ちゃんと出てれば連敗しなくて済んだんじゃないのかとかも思ったけど。

得点につながったジャンボの活躍にも、出てくるそうそう、あのゴールマウスを守った謙介にも、痺れました。

もちろんスンジンも。静かな感じだけど、誰にも負けないくらい熱いんだな。

どちらのゴール前でも同じような場面があったけど、そこで点を取ったのは品行方正だった方。

IMAG1993

J2 2013シーズン第29節
2013年8月18日(日)
横浜 1-0 京都
三ツ沢 4,458人
9

訂正

住友不動産さんのスタジアム見学ツアーですが、なにやらお急ぎの訂正が届きました。

開けてみると、18日の試合は集合時間が間違ってましたので訂正します、って。

初めてだよ、日にちが書いてあったの。

やっぱ18日なんだな、と公式に確認できました。

元々の案内には日にちの記載がなかったものの、集合時間は書いてあって、しかも遅れないようになんてわざわざ明記されてたのにその時間が間違ってたのだって。

なんだか二重に残念だなあ。

仕事でお客様向けの文章を作ったことのある人だと、そういうのってすごく気になりますよね、きっと。まあ、僕もそうだなあ。個人のブログは間違いだらけだけど(笑)

ともあれ、もちろん抽選に当選したのは嬉しいし、見学は楽しみだし、企画とスポンサーシップには感謝してますし、頂いた優待券で3人誘ったし、あとは勝利を掴むのみです!

5

3連敗

IMAG1900

試合後の集合写真はいつも撮るようにしてますが、なんだか珍しいくらいにバラバラ感あり。

試合もそんな感じだったかな。

最初は、公式戦翌日の練習試合じゃないのかと思いました。スタメンも不思議な感じのする組み合わせで、どうもうまく機能していないような?

うっちーは居場所が見つからないのか、ぱっとしないし、武岡選手は相変わらずすばらしい動きなんだけど、もう一列前で使われるのを見たいし、謙介選手はなにやってんだか。

録画を見直す気にもならないので、森下選手の一発レッドがわからないまま。いなくなってからチームが活性化するなら最初からいなくてもよかったんじゃないのかとか思ったり。

ナソンスくんを思わずナンスと呼んでしまったり。でももっと長い時間見たかったな。永井選手を久しぶりにピッチ上で見られたのはよかったけど。

3連敗は厳しいですね。

がんばりましょう。

J2 2013シーズン第27節
2013年8月4日(日)
横浜 1-2 北九州
三ツ沢 4,458人
1

11月の日程が発表になり、なんと三ツ沢で同時開催

先日、横浜FCとY.S.C.C.の日程が最終戦で被ってるという話を書きましたが、その日の試合時間が発表になりました。

2013シーズン 横浜FC試合後半戦日程決定のお知らせ
http://www.yokohamafc.com/news/2013/08/01/2013fc-15/

最終戦の11月24日、横浜FCのニッパツ三ツ沢球技場でのキックオフは、なんと12時半。

同じ日、JFL最終戦のY.S.C.C.は三ツ沢陸上競技場でキックオフが1時。

もろかぶりまくりですね。

どちらも最終戦だからホームゲームとあってイベントもあるだろうし、最後のホームゲームは仲間と一緒に過ごしたいもの。

まいりましたね。

試合前に陸上競技場に顔だして、ハーフタイムに急いで見に行って戻ってくるかなあ。あ、そうすると両方の試合とも2枚ずつチケットが必要になるのか。横浜FCの試合は3枚か。むむむ。困ったよ。

29

二連敗

なんか連敗しちゃいましたね。

いやな傾向ですな。

大敗とかではないし、悲観することもないのかもしれないけれど、もう負けている余裕はないのです。きっと。

ヴェルディに負けるのも悔しいけれど、神戸に負けると、そのたびに楽天から、ヴィッセルが勝ったのでポイント1%余分にあげるから楽天で買い物してね、っていうメールがいちいち届くのです!

他のチームが負けたときは、ああ、じゃ何か買うかな、ってな気にもなるのですが。自分が負けたとあっては、こんなにムカつくメールもありませんね。

ああ。

週明け早々、調子上がりません。
21

ROUTE45

試合の感想をいうと、前半たいくつな感じが後半になって盛り上がっただけに、最後のそれはなんだよというか、大事なものを奪われたというか、騙された感じでもやもやしますね。ただのファールかと思ったよ。

そもそもあんまりこちらのファールを取ってくれなくて、前半のうちは、「そこは、(ある意味)PK職人の日高くんならPKだよ(笑)」なんて余裕をかましてたんですが・・・。新たなPK職人現る、ですな。

IMAG1827
気分転換に、きれいな夕焼け雲でも。多くの人がスマホ向けてましたね。

今日は気仙沼ミサンガ販売をやってたので見に行きました。横浜カラーのミサンガはキーホルダーになってて、ミサンガらしいミサンガでは横浜カラーがなかったのがちょっと残念でした。なので、ミサンガではなくてTシャツを購入しました。

IMAG1831

おととしも去年も、夏休みは気仙沼に行ったのだけど、今年はまだ病気療養中のため行かれそうもないです。来年に持ち越し。夏休みはこのTシャツ着て、気仙沼に思いを馳せることにします。

J2 2013シーズン第25節
2013年7月20日(土)
横浜 2-3 ヴェルディ
三ツ沢 7,324人
主審 岡部 拓人
11

青・翔対決

http://www.yokohamafc.com/news/2013/07/11/fwacjfl/

青翔対決横浜のFW青木翔大選手が期限付き移籍だという。

しかも移籍先はJFL長野だという。元々、ポジションと名前がY.S.C.C.の青田翔選手とかぶりまくりというか、似ているなあと思っていたんだけど。

これはJFLで青木翔大選手と青田翔選手の対決がみられるということに。横浜を代表する青翔対決。

対戦は、8月3日(土)に大和にて。

うぉ、楽しみだ。
7

星に願いを2013

ずっと昔に書いた覚えがあるけれど、ブラジルの故人を偲ぶには黄色のバラと決めています。

IMAG0227

そんなわけで日伯友好的なTシャツの上で写真を撮ってみました。

今日は岡山戦だけど、そういえば去年もたしかちょうど同じ時期に岡山での試合でしたね。J1は知らないけど(なにしろ連続する二年間を過ごしたことがないし)、J2ではなぜかときどきある現象ですが、去年は1-0で勝ったので、今年も同じように勝ちましょう。

タンメン食べなきゃ。
livedoor プロフィール
三ツ沢で生まれて、三ツ沢保育園→三ツ沢幼稚園→三ツ沢小学校と通い、毎日三ツ沢公園で遊んで育ちました。大人になった今は、三ツ沢でホームゲームを開催する横浜の二つの偉大なクラブの観戦を楽しんでいます:YSCCのJ3での活躍を願っています。


互いに素

ホームゲームのたびに三ツ沢に集まる数千人のサポーターたち。周りを見ると、年齢、職業、住む場所、家族構成、趣味、出身校などなど、共通するものがほとんどない人たちがけっこう多いように思います。でも、みんな横浜が好きで、週末になると横浜の応援のために集まってくる。共通するのは、横浜という大事な原点。横浜に勝ってほしいという気持ちだけがひとつにまとまる。

互いに素とは、二つの整数が1(とマイナス1)以外に共通する約数を持たない関係のこと。横浜が始まりの数1であり、唯一の公約数である・・・サポたちの多くはそんな関係なんではないかなと思います。横浜が繋ぐ、「互いに素」敵な関係って思ってもよいです。

なお、6/π^2は、二つの整数が互いに素である確率で、計算すると60%くらい。
最新コメント
記事検索
月別アーカイブ
ギャラリー
  • 久しぶりの
  • 久しぶりの
  • 嵐の後のヴェルディ戦
  • 大雨の松本戦
  • シーズン終わる
  • シーズン終わる
  • シーズン終わる
  • 出場時間と勝ち点
  • 最後のホームゲームは勝利で終わる
livedoor 天気
  • ライブドアブログ